初心者・シニア向け
初中級者・登山経験者向け
個人ガイドモデルコース
思い出のツアーギャラリー
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

春の妖精と戯れるカタクリ草の花咲き乱れる角田山ハイキングに行ってきました。

今回はグリーンシーズン幕開け第一弾ロハスハイキングツアーは、新潟県角田山の山旅「カタクリの花を観ながらのトレッキングツアー」を4月第土曜と日曜日の二日間続けて開催いたしました。おかげさまで天気も良く素晴らしい登山日和の山行になりました。ご参加いただいたほんとうに皆様ありがとうございました。早春の角田山は花図鑑を広げているのように山全体が花の競演でした。カタクリの花をはじめ、ショウジョウバカマ、山桜、江戸彼岸櫻、2輪草、ヒトリシズカ、筆リンドウ、キブシ、シナノキンバイなどが次ら次に咲き乱れていて登るたびに感動の連続でしたね。

IMG_3809 IMG_3823

IMG_3817 Image 2016-04-13 at 10.27

今回は観光地図には載っていないルート、知る人ぞ知る小浜コースを選択して登山開始。250m位からカタクリの大群落の会えました。ここから花の競演が始まるのです。どこまでも先に登ってもカタクリの花やイカリソウが一面に咲き乱れる情景には目を見張るばかりでしたね。

Image 2016-04-13 at 10.26 Image 2016-04-13 at 10.27 (4)

Image 2016-04-13 at 10.27 (11) Image 2016-04-13 at 10.28 (3)

400mを登り振り返ると角田岬灯台と日本海が望めます。一同、花と眺望に興奮気味のご様子でした。

Image 2016-04-13 at 10.28 (2) Image 2016-04-13 at 10.27 (7)

IMG_3828 IMG_3826

角田山頂上でゆっくり休んだ後は、日本海を望みながら一気に400mの標高を下山。皆さん、たいへんお疲れ様でした。

智恵子が云う、東京にはほんとの空がないと。きょうは青空が広がった安達太良の山でした。

冬の安達太良山ガイドトレッキングは今年になって3回目。下見を含めると5回目になりますが、上るたびに積雪や天候の状況が変化しています。ただ今年は暖冬と雪の量が平年よりだいぶ少ないですね。きょうは9名の皆様を2名でガイディングいたしました。

IMG_3601IMG_3584

日曜日ということもあって沢山の登山者が雪山を謳歌されていました。お天気も今年一番の日和ではなかったでしょうか。雪もトレースされて所から外れなければスノーシューやアイゼンでも歩き易いようでした。

IMG_3600IMG_3603

IMG_3589IMG_3593

冬の安達太良山を登頂された東京の奥多摩山登会の皆さまです。ありがとうございました。(平成28年2月28日)

雪の安達太良山を堪能されたでしょうか。東北の山が大好きだと言ってくれたお二人様。

東京から土日のお休みで来られたお二人のお嬢さん。(平成28年2月27日 岳温泉観光協会依頼)

岳温泉で泊まって安達太良を登るのが大好きなんだと言っていただきました。なんと今回で3回目の安達太良山登山です。写真を撮っても大丈夫と尋ねるとOKいただいたのでご披露いたします。今回は奥岳ラストリフトからの登り始めました。前日まで積雪によりスノーシューでもラッセル状況が続いた山行になりましたが、冬山の強風は想定内ということで予定通りのタイムで頂上に到着しました。最後に祠までは凍っているようで危険ではありましたがお二人のご希望が叶ったようです。下山は強風のため峰の辻から勢至平を経て奥岳の周回ルートをとりました。勢至平の樹林帯の中でツェルトを張っての休憩タイムは思いのほか暖かいと好評でした。本当にお疲れ様でした。

IMG_3559

IMG_3537

IMG_3538

IMG_3541

IMG_3542

IMG_3544

IMG_3572

IMG_3562

IMG_3569

 

 

PAGETOP