ホーム
ツアーガイド一覧
注目のツアープラン
思い出のツアーギャラリー
個人ガイド(ガイドのお申込み)
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422
メールでお問合せ
line@

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

百名山に選ばれた屋久島最高峰 宮之浦岳にチャレンジしました(^◇^)

ロハスハイキング宮之浦岳ツアーは4/20早朝4時出発して淀川登山口から屋久島最高峰。標高1936m (歩行距離約16km 往復時間12時間)をめざしました。山頂にたどり着くまでの長い道のりには、南限の高層湿原や、森林生育の上限となる森林限界、花崗岩の大岩などが展開する。山頂では露出した花崗岩に立つと、大パノラマの展望が楽しめます。緑が濃い早春4月から5月がお勧めです。

まだ暗い5時過ぎに標高1360mの淀川登山口から出発となります。

淀川小屋で朝食を摂り、杉やモミの大木と清流が織り成す深い森を歩きます。

やがて之江河と呼ばれる美しい高層湿原が現れました

ヤクシカも目の前を歩いていました

限界森林を超えたら屋久杉が枯渇した白骨樹と花崗岩が横たわる荒涼とした山岳風景の連続です。屋久島第二の名峰永田岳も見えてきました。

待望の宮之浦岳参加全員登頂\(^o^)/往復12時間の山行でした!

雲海が目線と同じ高さに広がる、九州一の高さを誇る宮之浦岳、新緑に覆われたこの時期は格別に美しい。

ロハスハイキング宮之浦岳ツアー                            2018/4/20実施

カタクリとミズバショウの咲く季節に訪れる‼️ 吾妻山麓の仁田沼ハイキング

吾妻山麓土湯温泉の奥座敷「仁田沼」雪解けとともに10万株とも云われるミズバショウの白い花が咲く頃はみごとです。今年の春もロハスハイキングツアー開催致しました。女沼から雪を覆った安達太良連峰を望みながら、想いの滝を経ての仁田沼周辺ハイキングです。この周辺にはコバイケイソウやカタクリの群生が見ごろをむかえていました。雑木の中にはタムシバ、コブシなど樹木の花も観察できました。肝心の仁田沼周辺のミズバショウは野生動物の被害を受けたようで例年より少ないようでしたが、ここの空気感や情景には癒されますね(^◇^)心配された天気も良くのんびりと過ごした1日になりました。ご参加頂いた皆さまありがとうございます。

最初の訪れた女沼 ここからカタクリの花が咲いてました

女沼周辺でお決まりのハイチーズ(^◇^)きょうも楽しい山歩きをしましょう

想いの滝は 吾妻山の雪どけで水量が多い

コバイケイソウの群生地もみごと

なんとも幻想的な仁田沼到着です

今年もミズバショウが咲いていました(^◇^)

カタクリを見ながら下りにつく

今日はありがとうございまました(^◇^)

土湯温泉福ウサギ旅館で源泉かけ流し温泉♨疲れを癒してきました

仁田沼(吾妻山麓 )ロハスハイキングツアー                    2018/ 4/ 14開催

コブシ咲く山 川俣の女神山に行って来ました。 あぁ 北国の春🎶

晴れわたるきょうは女神山ハイキングです。郡山市から約90分で到着する。此処椚平登山口はしだれ桜が見事に咲いていた。そして見渡すとこぶしの花も咲き誇っている。里山の風景が懐かしくも感じられる、まさに桃源郷でも云うのであろうか。

もう間もなく女神山頂上に到着です

山頂近く「カタクリ平」にはカタクリの群生があり可憐な花を楽しめました

真っ白な安達太良連峰が輝いていました

信仰の山として古くから地元の人に親しまれている女神山。小手姫伝説も言い伝わっているようだ

樹齢500年のエドヒガンザクラの駒ザクラは見事な巨木でした\(^o^)/そこから今、登ってきた女神山全貌が見渡せました。

きょうは、椚平口から堀口登山口に向かいさくら坂を登ってこぶし坂を下りる周回ルートの里山歩きでした。

女神山(川俣町)ロハスハイキングツアー                 2018/4/12実施

PAGETOP