初心者・シニア向け
初中級者・登山経験者向け
個人ガイドモデルコース
思い出のツアーギャラリー
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

日本百名山の一つにも選ばれている秋の筑波山。

いつもながら初めてお会いするお客様には緊張する秋のトレキングツアーです。

お一人をお迎えに伺ってから参加者皆さんと合流して、郡山市を朝の6時に出発しました。東北道から北関東道を通って筑波山までは、いつ行っても遠いですね。朝のうちはどんよりとガスがかかっていましたが、なんとかお天気に恵まれた一日でありますようにと願いながら、つつじヶ丘登山口には2半時間で到着でした。

IMG_2926

筑波山山頂で記念写真。一期一会に感謝です。ご参加ありがとうございました。

IMG_2904 IMG_2905 筑波山神社からの合流分岐で一休みです。

IMG_2910

つつじヶ丘コースは胎内くぐりなど奇石が多く、ビックリポンや。北斗岩もくぐりましたよ。

ご存知の通り、筑波山はロープウェイ・ケーブルカーもあるので、あっという間のに頂上にたどり着きます。登山道を歩けば自然がたくさん残っている素晴らしい山です。ここは茨城県民にとっては憩いの場所なんでしょうね。11月3日は文化の日でもあり、たくさんの観光客で混雑していました。

IMG_2918

太平洋側は雲が発達していますが、北西部はこの通りです。気象の原理でしょうか。

IMG_2921

標高877mでも感動の一瞬でした。山はいいなぁ。

IMG_2920

IMG_2919

ロープウェイでは8分で来るが、達成感が違うね。

IMG_2924

女体山から望む男体山です。双耳峰とも制覇。

関東平野の真ん中に聳えているので、富士山や日光連山の展望を期待してましたが、太平洋側、東京方面はあいにくのガスがかかって見えませんでしたが、参加された皆さんは初めての山と云うことで、十分に楽しんいただけたでしょうか。

IMG_2913

男体山登頂後に筑波山神社まで650m下山。それにしても雨上がりは滑る。

IMG_2931

仲良し四人の皆さん、お疲れさまでした。お昼の差入れ美味しかったですよ。

IMG_2927 ご家族連れのお子様で多かった。

IMG_2932

ゴールの筑波山神社では七五三のお宮参りやパワースポットの大杉もあり、たくさんの人で賑わっておりました。

PAGETOP