初心者・シニア向け
初中級者・登山経験者向け
個人ガイドモデルコース
思い出のツアーギャラリー
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

歴史を感じられる初冬の阿武隈山地 木幡山を歩いてきました(^◇^)

2017/12/3  二本松市東和にある木幡山の麓、五色の旗上列が冬枯れの阿武隈山地を訪ねる。

阿武隈の山並みに勇壮な木製法螺貝が鳴り響く中、白旗を先頭に色とりどりの旗を大空にひるがえしながら縦走する様は、壮観で優雅そのものでした。
この木幡の旗祭りは日本三大旗祭りの一つといわれ、960有余年の伝統を誇り、毎年12月第1日曜日に開催される初冬の風物詩となっています。来年はロハスハイキングのツアーに予定していますので、ご興味があればご参加ください。


木幡小学校校庭で出立式や旗競争などが行われた。

 

初冬の阿武隈の里山を、法螺貝の音を響かせながら艶やかな色彩の五反旗が練り歩く。

隠津島神社の鳥居を早く通り過ぎと幸運を呼ぶらしい(^O^)/

木幡の大杉見晴台から望む安達太良連峰と吾妻小富士は雪が覆っていました。

2017/12/3 木幡山(666m)  羽山神社から望む女神山や雪化粧した安達太良連峰、吾妻連峰が綺麗でした。

PAGETOP