初心者・シニア向け
初中級者・登山経験者向け
個人ガイドモデルコース
思い出のツアーギャラリー
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

安達太良山・くろがね小屋・岳温泉周辺の最新情報‼️

ロハスハイキングからの現地情報です。(12/26現在)

昨日は今年最後の安達太良山に行ってきました。一日中気温も低く奥岳からくろがね小屋までは雪も締まっていて歩き安かったです。しかし峰の辻からは強風とガスかかっていて勢至平から引き返してきました。これから年末年始にかけて、吹雪が続きホワイトアウトになることもあります。現在は積雪が少ないですが、山頂付近では凍結しているところがあります。冬山に対応できる装備が必要です。日没早く小屋には15時までに到着しましょう。
この時期は天気次第では5℃ / −12℃と氷点下になりますので、しっかり冬装備品をしてお越しください。
img_5073 ガイド大槻の一人山歩き情報(2016/12/4)

fimg_5147
くろがね小屋周辺はモノトーンの世界です。

※注意※
日没時刻が早くなっているので、宿泊される方は午後4時までには小屋に到着されるようお願いいたします。
今年は各地で熊が目撃されています。クマ鈴等を身に着けての登山をお願いいたします。
小屋周辺にテント場はございません。
下界が雨降りでも山の上は登山できる天候の場合も多いので、不安な時はぜひ小屋にお問い合わせください。
登山道
11月15日から塩沢コースは道標が撤去され、クローズとなりますのでご注意ください。

※二本松警察署のホームページで「空から見た安達太良山」の動画がご覧いただけます。
http://www.police.pref.fukushima.jp/police/nihonmatsu/

●奥岳登山口方面へ車でお越しの方へ
斜面崩落により国道459号二本松市立石地内(もみじ橋付近)で全面通行止めとなっております。
10月8日(土)午前6時から、片側交互通行となります。

二本松市内から奥岳登山口方面へ車でお越しの際はご注意ください。
詳しくは福島県道路管理課HPをご覧ください。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41035c/160923-r459.html
装備
雪のある山の登山装備が必要です。
注意
・宿泊の方はおそくとも16:00には小屋へ到着されるよう山行計画をお願いいたします。
・ガスがたちこめて視界が悪くなると、道迷いにご注意ください。

出発前に登山靴の靴底の確認をお願いします。
靴底が経年劣化により、登山中に剥がれてしまう方が、最近多く見られます。
特にポリウレタン素材のものは、経年劣化が原因でソールが剥がれ落ちてしまいます。
使用頻度が少なく、箱、靴箱等に長期保管されていた場合、かえって劣化が早いこともありますのでご注意下さい。
くろがね小屋(1346m)年中無休の源泉かけ流し温泉、雲上の湯に浸れます。
小屋周辺にテント場はありません。

くろがね小屋HP
HPhttp://www.tif.ne.jp/soumu/kurogane.htm#osirase
・天候、装備、予約状況などの掲載があります。
小屋へ直接電話  090-8780-0302
※衛星電話のためかかりにくいことがあります。

 

PAGETOP