ホーム
ツアーガイド一覧
注目のツアープラン
思い出のツアーギャラリー
個人ガイド(ガイドのお申込み)
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422
メールでお問合せ
line@

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

ガイドの四方山話≫一覧を見る

わたしが所属する山岳会の月例山行は厳冬期の那須岳でした。

きょうの那須岳の天気予報では登山指数A(風が弱い)絶好の登山日和と期待?実は那須連峰は日本海側からの風の通り道になり冬はより一層強風が吹き荒れのが常なのです。東北道から見る那須連峰は陽射しを浴び輝いている。予定時刻に冬限定の登山口大丸温泉に着き、山頂を眺めるとやっぱり強風だ。でも、茶臼岳までは危険箇所もなく初級者でも登れるので週末は登山者が多い。

鳥居で積雪の状態がわかる登山口。例年よりも1m以上雪が少ないようだ。

雪も締まって歩きやすい登山道。

峰の茶屋避難小屋が茶臼岳と朝日岳の分岐になっている。私の行程はここまで。笑

目の前にそびえる朝日岳に登るには剣ヶ峰の稜線を行くしかない。(冬限定の中級者ルート) 今年はご覧のように夏道の迂回ルートで朝日岳まで行けます。我々は当初のスケジュールを変更して朝日岳ピストンにした。

下山時にはもう風も収まり、帰りの車から振り返ると朝同様に雲がきれて那須連峰が輝いていた。きょうの山行は、終始タイミングがちょっとズレたようです。

2020/1/19   那須連峰朝日岳(茶臼岳から変更)  参加者4名

今年の初登りは、いつものことだけど地元の安達太良山でした( ^∀^)

2020年がスタートして。早くも半月が経とうとしています。皆さんに初登りはどちらの山を計画されていますか。

昨日の安達太良山は絶好の登山日和でした。奥岳からスキー場を陽射しを浴びながら汗だくで一気に山頂まで登って来ました。稜線上は風もなく雪も凍結していないのでアイゼン無しの山行となりました。(皆さまは安全の為アイゼン必須です)  帰り道、くろがね小屋に寄ってビールで一息。(普段はガイド中は飲みませんが笑)  やっぱり山はいいよね…なんて雑談しながら下山、あっという間の5時間でした。

安達太良山は、現時点では積雪も少なく金明水付近のトラバースも危険箇所はありません。しかし、冬山は侮れません。天気予報を見ながら登山計画を立てましょう。

明けましておめでとうございます🎍

今日は初夢の日です。縁起のいい夢として「富士」「鷹」「茄子」と言われますが、悪い夢を見た時は、すぐに人に話してしまうといいようです。いい夢を見られるといいですね。

 さて、ロハスハイキングでは1/26からツアーがはじまります。
先ずは、関東平野を一望する筑波山ハイキング初詣ツアーです。
男体山頂に筑波男大神(伊弉諾尊)、女体山頂に筑波女大神(伊弉冊尊)の日本で最初の夫婦神とされる2柱を祀り、縁結び・夫婦和合・家内安全・子授けなどのご利益がある。また、商売繁昌や厄除などご利益は多岐にわたるようです。

富士山を望む女体山〜男体山へ!! 縁結びの山 日本百名山 筑波山

今年のロハスハイキングツアーですが、取り急ぎ5月までUP致しました。夏の北海道 知床の羅臼岳から黒部源流雲の平、白峰三山、そして屋久島まで催行いたします。ご興味ございましたら早めにご相談ください。

今年もよろしくお願いします。  ロハスハイキング 大槻恵太郎

PAGETOP