初心者・シニア向け
初中級者・登山経験者向け
個人ガイドモデルコース
思い出のツアーギャラリー
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

最新のニュース≫一覧を見る

憧れのアルピニスト今井通子さんとツーショットが叶いました(^◇^)

日本山岳ガイド協会主催の自然ふれあい集会は、今年、岩手県八幡平市安比高原にて開催されました。毎年年一回、全国のガイド仲間が集う代表者会議が持ち回りで行われています。参加すると業界の展望や課題が見えてくるのでいつも参加しています。それに休養を兼ねてかなぁ(笑)    今井通子さんは、日本山岳ガイド協会の副理事の一人です。ご承知のとおり、アルプス三大北壁完登された登山家・医師でもあります。

雪を覆う南部富士はいつ見ても威風堂々としていました\(^-^)/

憧れの今井通子さん、懇親会の席でツーショットでした(^◇^)

今回の会場は安比高原の真ん中にある安比高原ホテル安比グランドでした。高速を下りると何にもない自然だけどやっぱり良いですね。来期は岩手山をはじめ、八甲田山、岩木山、白神山地をガイディングしたいと思いますね。

2018/11/12〜13                         日本山岳ガイド協会代表者会議出席

福島県山岳連主催の安全登山指導者研修会に参加しました!

晩秋になると、ツアーも一区切りを迎えるので、自分自身のスキルアップのために色んな登山研修会に参加しています。今回も福島県山岳連指導委員会主催の安全登山研修会が那須甲子青少年の家で二日間開催されました。

ハイキングやトレッキングなど、ロープを使う予定のない登山でも、時に安全確保が必要になる場合があります。あまり人の入らない里山でも登山道が雨で崩落しているような場合は、お連れした皆さまを安全に通過するのにガイドは最低限のロープワーク技術が求められます。

小春日和の那須高原麓は空気も澄んで気持ちいい

二日目は、遭難事故で最も多い道迷いを無くすべくコースガイディングのレクチャーを学びました。万一に備えて、クライアントの安全を確保できる技術を備えることはガイドとしての責務です。安全なガイディングを行うためにも常に研鑽を重ねたいと思います。

2018/11/10〜11          福島県山岳連指導安全登山研修会に参加

(特別企画 )里山と呼ばれる身近な山を、自然に対してローインパクトに楽しみましょう‼

秋山は北の山から徐々に始まります。秋の風物詩紅葉はなんといっても魅力ですね。ご一緒に山を楽しみましょう。

街の雑踏から離れて大自然の中を歩いてみませんか。なぜか、山に行くと清々しい気持ちになれるのは私だけでしょうか。日頃の思い悩んでいることが嘘のように晴れ晴れとして心も体も元気になるんです。日本の山々は季節性に富んでいるのが大きな魅力のひとつです。四季によって様々な楽しみを与えてくれます。

福島県の山々も奥会津から阿武隈山地まで少しずつ色づいてきます。

お薦めの「ふくしま低山ハイキングツアー」10月〜11月分

Ⓜ 10/21(日)大将旗山から続く稜線歩き〜安積山(郡山市) 参加費6,500円(一式)

Ⓜ 10/25 ひときわ目を引く阿武隈山地の秀峰 蓬田岳(平田村) 参加費7,500円(一式)

Ⓜ 11/8(木)ブナやナラ、カエデの紅葉が際立つ地元の山 高旗山(郡山市)参加費6,500円(一式)

Ⓜ 11/11(日)紅葉の季節に登りたい霊峰 霊山(伊達市) 参加費8,800円(一式)

*詳細は「一覧を見る」クリックして下さい。wild-1郡山店集合(7:30~8:30)&解散(15:00~16:00)。3名様以上ご参加で催行します。

 

思い出のツアーギャラリー≫一覧を見る

PAGETOP