初心者・シニア向け
初中級者・登山経験者向け
個人ガイドモデルコース
思い出のツアーギャラリー
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

最新のニュース≫一覧を見る

カタクリとミズバショウの咲く季節に訪れる‼️ 吾妻山麓の仁田沼ハイキング

吾妻山麓土湯温泉の奥座敷「仁田沼」雪解けとともに10万株とも云われるミズバショウの白い花が咲く頃はみごとです。今年の春もロハスハイキングツアー開催致しました。女沼から雪を覆った安達太良連峰を望みながら、想いの滝を経ての仁田沼周辺ハイキングです。この周辺にはコバイケイソウやカタクリの群生が見ごろをむかえていました。雑木の中にはタムシバ、コブシなど樹木の花も観察できました。肝心の仁田沼周辺のミズバショウは野生動物の被害を受けたようで例年より少ないようでしたが、ここの空気感や情景には癒されますね(^◇^)心配された天気も良くのんびりと過ごした1日になりました。ご参加頂いた皆さまありがとうございます。

最初の訪れた女沼 ここからカタクリの花が咲いてました

女沼周辺でお決まりのハイチーズ(^◇^)きょうも楽しい山歩きをしましょう

想いの滝は 吾妻山の雪どけで水量が多い

コバイケイソウの群生地もみごと

なんとも幻想的な仁田沼到着です

今年もミズバショウが咲いていました(^◇^)

カタクリを見ながら下りにつく

今日はありがとうございまました(^◇^)

土湯温泉福ウサギ旅館で源泉かけ流し温泉♨疲れを癒してきました

仁田沼(吾妻山麓 )ロハスハイキングツアー                    2018/ 4/ 14開催

安達太良山「くろがね小屋」老朽化建て替えへ 温泉付き山小屋♨️

4/6(金) 10:35配信

minyu.gif

安達太良山の温泉付き山小屋「くろがね小屋」(二本松市)が建て替えられることが5日分かった。理由は老朽化。2019年度に現在の山小屋を取り壊した上で新築に着手し、20年度以降にオープンする予定。山小屋を管理運営する県観光物産交流協会が同日明らかにした。

同協会や山小屋を所有する県によると、くろがね小屋は沼ノ平火口から東に約1.4キロの山麓に位置する。県開発公社が1964(昭和39)年に建設し、その後県に譲渡した。木造2階建て、延べ床面積約360平方メートル。客室9室で定員50人。年間5000人以上の宿泊がある県内有数の観光資源で、避難施設としても重要な機能を担っている。

福島民友新聞

(特別企画 )里山と呼ばれる身近な山を、自然に対してローインパクトに楽しみましょう‼

 里山では、スプリングエフェメラル春の妖精と呼ばれるカタクリ、スミレ、イチゲなどの草花が樹林の葉を生い茂る前に可憐な花々を咲かせます。

街の雑踏から離れて大自然の中を歩いてみませんか。なぜか、山に行くと清々しい気持ちになれるのは私だけでしょうか。日頃の思い悩んでいることが嘘のように晴れ晴れとして心も体も元気になるんです。日本の山々は季節性に富んでいるのが大きな魅力のひとつです。四季によって様々な楽しみを与えてくれます。

お薦めの「ふくしま低山ハイキングツアー」4月〜6月分

Ⓜ4/30(休) 半田沼畔のさくら満開の頃〜新緑は映える半田山(桑折町)        参加費8,800円(一式)

Ⓜ5/17(木) ツツジが真っ赤に染まった阿武隈山地の山 一盃山(小野町)        参加費6,500円(一式)

Ⓜ6/7(木) 山ツツジの咲く大展望の稜線歩き 大将旗山~安積山(郡山市)       参加費6,500円(一式)

Ⓜ6/21(木) うつくしま百名山に選ばれた奥羽山脈の名峰 権太倉山(旧大信村)    参加費7,500円(一式)

*ご注意 wild-1郡山店8時30分集合&解散。3名様以上ご参加で催行。上記の参加費は登山口までの送迎費含みます。

 

思い出のツアーギャラリー≫一覧を見る

PAGETOP