初心者・シニア向け
初中級者・登山経験者向け
個人ガイドモデルコース
思い出のツアーギャラリー
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

個人ガイド承ります。(プライベートガイド)

東北の山とりわけ福島県の山や自然の魅力、里山の原風景や人情に機微などを感じとってもらいたい云う想いがあります。こだわりの美味しいそばや温泉もご案内できるかと思います。
プライベート登山ガイドの基本は「ご夫婦でのんびり登りたい」「家族みんなで」「グループでワイワイ登りたい」「あの山のあのルートを登りたい」など、どんなご希望も承ります。
ぜひ、ご希望の日程、行きたい山、ルート、人数などご相談ください。東北新幹線でお越しの方は郡山駅までお迎えに上がります。

山行領域

福島県の山域を中心にご希望により日本の山々のご案内をいたします。勿論、日帰り・山小屋泊・温泉地泊まりすべてに対応します。ご希望のガイドルートについては、基本的2週間以内に下見を行い現地情況を確認します。
暫時、予約を頂いた日程からスケジューリングしますので、ご希望に添えない場合もございます。

個人ガイド料金

1グループ(1名~7名迄)30,000円~40,000円(消費税含む) *積雪期(1名~4名迄)
ガイド1名 1日あたりの料金です。山域によって若干異なります。 *基本は登山口等を起点とする現地集合・現地解散になります。
上記のガイド料の他に、ガイドの宿泊費・食費・交通費、お客様ご自身の宿泊費・交通費等がかかります。
山岳保険等の加入につきましては、お客様にて加入をお願いしております。お申し込みの際に確認させていただいておりますのでご協力をお願いいたします。

キャンセル料規定

ご都合によりキャンセルされる場合はキャンセル料がもらい受けることがございます。料金は前払いをお願いしていますので、キャンセル料が発生した場合は、規定により返金させていただきます。(振込料はご負担していただきます)

  • 出発当日より8日以前  無料
  • 出発当日より起算して7日前~4日前  20%
  • 出発当日より起算して3日前~2日前  30%
  • 出発日前日  50%
  • 出発日当日  100%

出発前の悪天候・災害等により当ガイドクラブガイドを実施出来ないと判断した場合、基本的にはキャンセル料は頂きません。
ただし、出発後の悪天候・災害その他の理由により中止と判断した場合はガイド料、拘束費用・交通費等実費ご負担頂きます。予めご了承下さい。


お願い・注意事項

装備品について


個人ガイドモデルコース

郡山駅発モデルコース(百名山)

 

福島県を代表する名峰 火山群の磐梯山・猫魔ケ岳・雄国沼湿原縦走ルートです。

■料金目安(一泊二日)

5人グループでしたら、お一人様32,000円くらい(ガイド料、宿泊費、食費、保険代、交通費)
登山適期5月中旬〜11月初旬

■行程

一日目 郡山駅〜裏磐梯スキー登山口〜噴火当時が蘇る火山源〜櫛峰鞍部〜弘法清水〜磐梯山〜弘法清水〜中の湯跡〜銅沼〜裏磐梯スキー場登山口〜桧原湖畔プチホテル泊 歩行時間 5時間
二日目 ゴールドライン八方台登山口〜猫魔ケ岳〜猫石〜雄国沼湿原〜雄国沼休憩舎〜雄子沢駐車場登山口〜温泉〜郡山駅 歩行時間 5時間

深田久弥さんが惚れた、明治21年の大爆発を起こした荒々しい火山源や神秘的なエメラルドグリーンの銅沼あかぬまのルート。磐梯山頂上からは遠くに飯豊連峰を望み、眼下には 桧原湖をはじめとする大小の湖沼群、ふり返ると猪苗代湖が素晴らしい360°の展望です。雄国沼は猫魔ケ岳の噴火によってできたカルデラ湖で、7月上旬にはニッコウキスゲの大群落が湿原を黄色い絨毯のように覆っています。


裏磐梯ルートから見る磐梯山の荒々しい火山源の様子です。

神秘的なコバルトブルーの銅沼。

猫魔ガ岳から望む、雄国沼全景です。

7月上旬に雄国沼畔に咲きほこるニッコウキスゲ。

 

高村光太郎の智恵子抄から~智恵子が愛したほんとうの空 安達太良山縦走コースです。

■料金目安(二泊三日)

5人グループでしたら、お一人様38,000円くらい(ガイド料、宿泊費、食費、保険代、交通費)
登山適期 5月中旬〜11月初旬

■行程

一日目 郡山駅〜塩沢温泉登山口〜湯川渓谷での滝を眺めながら〜温泉付きのくろがね小屋泊 歩行時間 3時間
二日目 くろがね小屋〜峰の辻〜安達太良山頂上〜牛の背〜鉄山〜箕輪山〜鬼面山〜野地温泉登山口〜吾妻小屋泊 歩行時間 5時間
三日目 浄土平〜鎌沼周回〜東吾妻山〜浄土平〜温泉〜郡山駅 歩行時間 3時間

秋にお奨めの湯川渓谷ルートから登り、東北唯一の温泉付き山小屋で日常の疲れを癒してください。翌日は沼の平の噴火口を見てながら安達太良連峰の尾根を縦走致します。さえぎるものがない展望は山登りの醍醐味を味わうことができると思います。


秋の紅葉時期は塩沢温泉登山口から登りましょう

湯川渓谷に沿って歩いていると、たくさんの滝に出会います。

今夜の泊まりは、温泉付きのくろがね小屋です。

5月中旬にの安達太良山頂上にはたくさんの登山者がいます。

吾妻小舎スタッフの皆さんのワンショットです~

 

深い森の上に広がる頂上湿原を歩く会津駒ヶ岳から、田代山、帝釈山コースです。

■料金目安(二泊三日)

4人グループでしたら、お一人様42,000円くらい(ガイド料、宿泊費、交通費、食費、保険代、消費税)

■行程

一日目 郡山駅(午前)〜会津檜枝岐村〜駒ヶ岳登山口〜駒の小屋泊 歩行時間 3時間30分
二日目 駒ノ小屋〜会津駒ヶ岳〜中門岳〜駒ノ小屋〜駒ヶ岳登山口〜湯の花温泉泊 歩行時間4時間
三日目 猿倉登山口〜小田代湿原〜田代山(帝釈山往復)〜猿倉登山口〜湯の花温泉〜郡山駅 歩行時間5時間30分

ミズナラやブナの原生林の奥深い会津の山 会津駒ヶ岳は感動に値する天上の楽園でしょうか。情緒溢れるランプのある駒ノ小屋に泊まって余裕のある山旅を楽しもう。翌日は湯ノ花温泉で郷土料理の堪能して、田代山の広大な湿原に咲く花と展望の頂を訪ねます。


絶景の会津駒ヶ岳頂上から目の前に燧ガ岳を望見する。

駒ノ大池から会津駒ヶ岳を望む。

駒ノ大池湖畔に建つ山小屋。お泊りはランプの灯りが情緒あふれる駒ノ小屋です。

田代山山頂の湿原に咲く花と展望を訪ねる。

 

尾瀬のシンボル的な山 東北の最高峰燧ガ岳の頂を踏み、尾瀬ヶ原を堪能するコースです。

■料金目安(三泊四日)

3人グループでしたら、お一人65,000円くらい(ガイド料、交通費、宿泊費、食費、保険代、消費税)

■行程

一日目 郡山駅(午後)〜尾瀬檜枝岐村温泉泊
二日目 御池登山口〜熊沢田代湿原〜燧ガ岳〜尾瀬ヶ原見晴山小屋泊 歩行時間 7時間
三日目 尾瀬ヶ原散策〜尾瀬ヶ原温泉小屋泊 歩行時間 4時間
四日目 尾瀬ヶ原温泉小屋〜三条の滝〜天神田代〜御池登山口〜檜枝岐温泉〜郡山駅 歩行時間 4時間

檜枝岐から入る尾瀬の旅情。山の恵み会津の郷土料理「山人料理」と温泉をたっぷりと味わう。翌日からは尾瀬沼を見下ろす大パノラマの燧ガ岳の山頂を踏み、のびやかな尾瀬ヶ原を縦断する。夏が来ると思いだす遥かな尾瀬めぐりを短かで堪能してくださいね。


尾瀬ヶ原木道からワタスゲをアップで撮る。

尾瀬を歩きを満喫されていますね(^-^)/

遥かなる燧ガ岳が目の前に見えます。

檜枝岐村温泉 燧の湯で登山の疲れを癒してくれるでしょう…^_^

 


お願い・注意事項

  1. 体力レベルなどお問い合わせはお気軽にメールでどうぞ。
  2. 天候状況等により、コースを変更または中止することがありますのであらかじめご了承ください。
  3. 天候、コースは、ガイドが判断しますが、自然が相手の実習には多少の危険が伴い、登山者には責任のある判断と行動が求められます。
  4. 装備は必要最小限にまとめ、軽量化に努めてください。「あったら便利」は「なくても大丈夫」です。
  5. 行動中は水分の補給を忘れないでください。目安として、1日1リットルくらいは必要です。
    途中に山小屋があるようなコースでは水の補給が可能です。
  6. かけがえのない大自然を永遠に残すため、ゴミの持ち帰り、登山道から外れないなどマナーを守りましょう。山に残すのは、足跡と思い出だけです。

 

装備品について

登山服一式、フリースorセーターなどの防寒着、登山靴、雨具、手袋、帽子、日焼け止め、サングラス(あると便利)、着替え、タオル、水筒、1日目の昼食、行動食(飴、チョコレートなどのおやつ)

PAGETOP