初心者・シニア向け
初中級者・登山経験者向け
個人ガイドモデルコース
思い出のツアーギャラリー
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

猫魔ヶ岳から雄国沼を経て雄子沢ルートのラッセル山行体験(^◇^)

猫魔ヶ岳から雄国沼経て雄子沢ルートのスノートレッキング第2弾!前夜からの積雪40cmの中、安積mc月例登山は8月18日開催された。案の定、強風により猫魔スキー場頂上までのリフトは動いておらず、別のリフトで約1時間の登りラッセル。頂上からはガスったルートを地図とコンパスを頼りに雄国沼休憩舎に下りる。ここで昼食を取ってから雄子沢ルートを通常より1時間オーバーで駐車場に下山。参加者にとっては貴重な経験になったと思います。腰までのラッセルは交代しても疲れましたね(^◇^)

安積mc 月例山行   猫魔ヶ岳〜雄国沼〜雄子沢ルート(2018/2/18)

ロハスハイキングツアーグリーンシーズン幕開けです\(^o^)/

2/15 宮城県と福島県境に位置する鹿狼山(430m)に行ってきました。きょうの現地天気予報は気温12度晴れ、その通り空も澄みきって穏やかな山行日和となりました。そんなことで、鹿狼山神社に今年一年のロハスハイキングツアー好天祈願をしてまいりました。

眼下には太平洋松川浦がくっきりと見えている

ケヤキの森登山口から登りはじめ真弓清水分岐にある展望ベンチで昼食をとる。目の前には鹿狼山頂上が見えていた。

強風でしたが、お天気も良く無事に鹿狼山頂上に着く\( ˆoˆ )/

昔、鹿狼山に鹿と狼をつれた手長明神が住み、東の海まで手を伸ばして貝をとり貝殻を捨てたのが現在の新地貝塚となったという伝説があるようです。ふくしまの緑の百景に選ばれた片倉沢の原生林は、春にはカタクリ、初夏には日本の北限といわれるタマアジサイの群生も見られる。最近では、日本一早い元旦の山開きとしても知られており、下山後は鹿狼の湯がお勧めです。

鹿狼山(相馬市)ロハスハイキングツアー          2018/2/15開催

冬の信夫山‼️護国神社を起点に史跡や寺社をめぐってきました。

2/9  信夫山(275m) 福島市

だいぶ以前より気になっていた福島市の真ん中に島のように浮かぶ信夫山。その大きさは東西2,7km,南北1,4m,一周7kmの道のりを歩いてきました。雪を覆う吾妻小富士をバックに福島市街が広がっていてすばらしい眺めでした。
今度は桜の咲く頃🌸に歩いてみよう(^◇^)

日本一の大わらじと称される巨大なわらじが奉納されている「羽黒神社」

鳥ヶ崎展望台からは市街はもちろん、吾妻連峰の大観が広がっていた

今回の行程:護国神社〜羽山〜鳥ヶ崎展望デッキ〜薬師の展望デッキ〜御神坂〜ねこ稲荷〜羽黒神社〜熊野山〜古峯神社鳥居…虎取山神社〜第二展望台

3 / 2712345...1020...最後 »
PAGETOP