初心者・シニア向け
初中級者・登山経験者向け
個人ガイドモデルコース
思い出のツアーギャラリー
つれづれなる日々
お問合せは、TEL.090-2277-8422

◆◆◆ リンク ◆◆◆

Facebook

うかびくる優しい影 野の小径 目を瞑れば懐かしい はるかな尾瀬

今年は、四季おりおりの尾瀬を楽しむ山旅ツアーを企画しました。

5月中旬の雪解け、残雪、5月末から6月中旬の水芭蕉は短い夏を競う花々、初秋の草紅葉、そして9月下旬からの紅葉の季節に移り初冬まで四季おりおりを豊かな表情を楽しませてくれます。

6月初旬は水芭蕉の季節に、7月下旬は山野草で一番人気のニッコウキスゲの咲く時期に、ブナ林の紅葉がはじまる秋の季節に、神秘的な世界を感じさせてくれる初冬の尾瀬の時期に、年5回の尾瀬満喫ツアーを行います。尾瀬の自然にこだわりながらぜひ訪れてください。

 

Image 2016-04-15 at 2.23 Image 2016-04-15 at 2.25 (1)

⚪︎残雪期の燧ケ岳を望みながらの山旅~水芭蕉の尾瀬(6/5・6/8開催)

⚪︎初夏の尾瀬歩き 尾瀬の風物詩淡黄色いワタスゲの花が咲く頃(6/29開催)

⚪︎爽やかな夏の尾瀬が原~ニッコウキスゲと至仏山トレッキング二日間(7/30~31開催)

(さらに…)

道に迷わない地図読み講習会に16名参加されました。

屹兎山(いわき市の里山)にて、机上講習会に参加された方を対象にした読図講習会が行われました。地図と実際の現地の登山ルートを確認しながらコンパスを当てポイントから進むのですが、皆さん真剣に学んでいられるようでした。一日たいへんお疲れ様でした。Image 2016-04-13 at 10.30 (5) Image 2016-04-13 at 10.30 (7)

(さらに…)

カタクリ草の花が一面に咲き乱れる早春の角田山ハイキングは絶好の登山日和でした。

新潟県のシンボルである角田山は標高481mの誰からも愛される山です。私たちは公式の地図には載っていない、角田岬灯台からすこし南に行った登山口から登りました。なんとこのルートは行けども行けども一面に咲き乱れるカタクリの宝庫です。例年より暖かくなり、花の開花も早くなりましたが、カタクリの中心に、ショウジョウバカマ、山桜、イヌンフグリ、スミレ、江戸彼岸桜、筆リンドウ、キブシ、ヒトリシズカキクザキイチゲ、シナノキンバイなど、まさに花の競演といったところでしょうか。

Image 2016-04-13 at 10.27 Image 2016-04-13 at 10.26 (3) Image 2016-04-13 at 10.26 (2) Image 2016-04-13 at 10.26

(さらに…)

PAGETOP